本文へスキップ

太田市、桐生市、足柄市で「インプラント」,「ホワイトニング」は大川歯科医院までご来院ください。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL. 0276-46-8750

〒373-0802 群馬県太田市矢場新町118-4

治療方針policy&FAQ

治療方針

担当衛生士システムのイメージ

■担 当 衛 生 士 シ ス テ ム■

失ってはいけないもの・・・
それは、ご自分の「歯」ではないでしょうか?


人が生きていくうえで、「食」は絶対に欠かせません。
食べ物を噛むためには、ご自分の歯以外に優れているものはないと言っても過言ではないでしょう。
よく噛むという事は、内臓にとっても大変重要な事です。
栄養分の吸収率などにも大いに関わってきます。

毎日使うから・・必ず使うから・・

きれいに保つには定期的なお手入れが必要不可欠になってきます。
当院では、患者様ごとに専属の衛生士が診させていただきます。
個々の生活環境や生活習慣などを考慮し、ライフスタイルに即したお口のメインテナンスをご提案いたします。
失ってはいけないもの・・・それは、ご自分の「歯」ではないでしょうか。
人が生きていくうえで、「食」は絶対に欠かせません。
食べ物を噛むためには、ご自分の歯以外に優れているものはないと言っても過言ではないでしょう。
よく噛むという事は、内臓にとっても大変重要な事です。
栄養分の吸収率などにも大いに関わってきます。
毎日使うから・・必ず使うから・・
きれいに保つには定期的なお手入れが必要不可欠になってきます。
当院では、患者様ごとに専属の衛生士が診させていただきます。
個々の生活環境や生活習慣などを考慮し、ライフスタイルに即したお口のメインテナンスをご提案いたします。

治療の流れについて

  1. 初診

    検診を行います。
  2. 問診

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  3. カウンセリング

    多数の治療方法が可能な場合があります。ゆっくり時間をかけ患者様の希望に沿った施術をするためにお話させていただきます。
  4. 治療計画の立案

    カウンセリングした結果から、患者様にあった治療方法で計画的に進めていきます。
  5. 治療

    ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

FAQ よくあるお問い合わせ

自費の治療(インプラント,矯正,審美治療など)は高額なので施術が出来ない。

健康保健証では負担が出来ない治療があります。
例えば、インプラント,ホワイトニング,審美治療,矯正など・・・
正直施術をしたいが、一度に高額な金額を支払えない!という悩みでお困りの方は、当医院の「大川歯科デンタル クレジットシステム」をご利用いただければと思っております。

詳しい内容はこちら→大川歯科デンタル クレジット システム


インプラントとはなんですか?

インプラントとは、体内に埋める人工臓器のことです。
歯科の場合、人工歯根や歯科口腔インプラントと言います。
実際には、あごの骨に対して施術を行いますので周辺の歯を傷つけることはありません。
歯を守る治療の中では、非常に有効な治療法であると私達は考えます。


自分の骨に埋めるものは何ですか?

あごの骨に埋めるインプラントは、チタンという金属でできております。
チタンは、飛行機の機体部など耐久性を求められる場所利用されております。
また、チタンは生体親和性といって金属アレルギーなどなく、体に害のない金属でもあります。
当院は、チタンの中でも最上級の純度であるインプラントを使用しております


インプラントの安全性と耐久年数は?

あごの骨に埋めるインプラントは、チタンという金属でできています。
チタンは、飛行機の機体部など耐久性を求められる場所で利用されております。
また、チタンは生体親和性といって金属アレルギーなどなく体に害のない金属でもあります。
当院は、チタンの中でも最上級の純度を使用しております。CT機器など高度医療機器を応用することで、より安全に、より確実に、そしてより短時間で施術をすることが可能になりました。
耐久年数に関しては、半永久的であると言われています。
しかしながら、歯は毎日使うものです。
車は安全のために車検が法律で義務付けられているように、インプラントにもやはりメインテナンスが必要不可欠であります。
定期的なメインテナンスを行うことで長期的な利用が可能になると思われます。


費用はどれぐらいかかる?

費用に関しては、地域や医院によって費用が異なります。
平均単価としては1本30万円〜40万円が相場と言われております。
しかしながら、あごの骨の状況により骨に代わる材料や特殊なテクニックを用いて施術を行う場合があります。
その際には、費用が異なることがあります。
当院では、通常埋入18万円で施術が可能になります。
症例数が多いため、材料を多く仕入れる事で費用の低価格を実現することが可能になりました。
また、必ずお見積書を作成いたしますのでご確認いただいた上での施術になります。


手術後どれくらいの期間で噛めるようになるの?

最短でおよそ1月半〜3カ月で噛めるようになります。(あごの骨の状況によります。)
以前のインプラント治療では、悪い歯を取ってから3〜4カ月、インプラントを埋めてから4〜6カ月、本歯が入って噛めるようになるまで、およそ1年弱かかるのが普通でした。
しかしながら、現在では材料や道具の発展によりよりスピーディーな施術や機能回復が可能になってきております。
当院では、最新の技術を応用して上あごの総入れ歯をすべてインプラントに替え、歯(仮歯)を作る施術をわずか1日で行うことが可能です。


インプラント手術時間は平均何分くらい(1本あたり)?

あごの骨が良質であれば、実際の施術時間(インプラントを埋める時間)は1本あたり平均20分程度で終了します。
しかし、インプラント術前術後の説明やお口の中の清掃など必要事項を含めると、総じて1時間程度の時間は必要になると思われます。
あごの骨の状況が悪い場合は、インプラントをただ埋入するだけでは不十分な場合がほとんどです。
その際は、骨を作ったり、悪い歯をとって膿をとったりしなければいけないので、必要施術時間は長くなると思われます。
当院では、インプラント術前の説明でも詳しくお話しいたしますので疑問点などがあれば、お気軽にお尋ね下さい。


インプラント手術ができない場合ってあるの?

インプラント手術は、一般的な歯科治療と比べ体に対しての侵襲大きいということがあります。
そこで重要になってくるのが、患者様の全身状態ならびにあごの骨の状態です。
例えば、重度の高血圧症・糖尿病・心臓病・感染症などインプラント施術が不可能とされています。
また、骨粗鬆症など重篤な場合もあごの骨が傷んでいる可能性がありますので,インプラント施術が難しい場合があります。
しかし、完全に不可能という事もありません。
「医食同源」という言葉からもわかるように、健康の秘訣はしっかりとおいしく食事をすることが非常に重要です。
当院では、インプラントチームである医科の先生との連携により、病気の状態を改善しコントロールが良好であればインプラント手術が可能になるケースも多々あります。
病気があるからと決してあきらめず、噛める喜びを獲得した患者様の多くを私達は知っています。


インプラント手術後、虫歯や歯周病にならないの?

インプラントはチタンという金属でできています。また被せ物もセラミックスという非常に丈夫な素材で作られております。
虫歯は天然の歯に生じる病気なので、インプラントが虫歯になることはありません。
歯周病は、歯の周りの組織(歯肉・骨など)に生じる病気です。インプラントはあごの骨に埋める治療法です。
つまり、インプラントの周りに汚れが付いていると周りのあごの骨が歯周病になる可能性があります。
ですからインプラント治療が完了した後、長く使うためにはご自分の歯と同様、しっかりと清掃をすることが重要になってきます。


インプラントは、歯を抜いた後でもすぐにできるの?

以前のインプラント治療では、悪くなってしまった歯を取ってから数ヶ月間、骨が固まるまで待つ必要がありました。
しかし、現在の最新インプラント技術では歯を抜くのと同時にインプラントを埋めることが可能になりました。
例えば前歯がグラグラでインプラントにする場合、以前はインプラントを埋めても歯がない状態になり、場合によってはインプラントの上から部分入れ歯をつける必要性がありました。
当院では、そのような場合でも仮歯を作成し審美性を損なわない施術が可能です。
患者様の生活やお仕事の状況も考えて、可能な限りQOL(生活の質)に不具合のないように最適な治療プランをご提案させて頂いております。


インプラント治療の最適な年齢と、適用範囲は何歳まで?

インプラント治療は、基本的にあごの骨の状況ならびに全身状態が良好であれば可能と思われます。
しかしながら、あごの骨の成長が完了していない若い方や寝たきりの方、ご自身での清掃が困難な方は年齢にかかわらず施術をお断りすることがあります。


インプラント治療は歴史が浅いそうですが大丈夫なの?

インプラントの歴史で非常に興味深いお話があります。
実はインプラントは、古代マヤ文明から行われていたとされています。
実際に治療として使用されていたのは、1910年代からとされ、その後様々な研究開発が行われてきました。
現在では、より安全に、より確実に、そしてスピーディーに施術が可能なインプラントが開発されています。
当院では、多くの歯科医師の先生方から世界的に支持の高いインプラントシステムを使用しております。


インプラント治療後、気をつけないといけない事は?

インプラント治療後は、しっかりとしたクリーニングが必要になります。
インプラントはあごの骨に埋める治療法です。ですからインプラントの周りに汚れが付いたままだと、周りの骨が歯周病になる恐れがあります。
もし清掃をしていた時、インプラントの周りから出血があった場合、すぐに施術を行った病院で診てもらう事をお勧めします。
早期の症状であれば、その後もインプラントを使用できる可能性が高くなります。


インプラントの通院回数は何回くらい?

通常、インプラント手術は1回の通院で終了します。
その後、消毒や経過観察で2回ほど来院して頂きます。
あごの骨とインプラントが整直した後、被せ物の型取り並びに装着を行いますので平均的に4〜5回と思われます。(施術の状況によります)
その後は、メインテナンスに来院して頂く形になります。


Ookawa Dental Clinic大川歯科医院

〒373-0802
群馬県太田市矢場新町118-4
TEL  0276-46-8750
FAX 0276-46-8750